「阪急そば」の阪急阪神レストランズ、2017年度の黒字額は1800万円を計上


主に阪急電鉄の駅構内に出店する「阪急そば」などを運営している、阪急阪神ホールディングスの傘下の株式会社阪急阪神レストランズは、2017年度(経済用語では2018年3月期といいます)決算を発表しました。

それによると、今期の純利益(黒字)額は1800万円を計上しました。

 

出典:https://job-gear.jp/hhr/brand_l.htm?L=BCSList&BCD=WKF&BCD=WKG&SF=1&NOI=1000&SA=OID&bd=10&from=stinfo

 

利益剰余金(これまで貯めている預金)は1113万円で、小規模ながらも着実に利益を上げて阪急阪神ホールディングスに貢献しているようです。