【決算】甲南チケット、2017年度は1400万円の純利益(黒字)を計上

金券ショップ販売大手の株式会社甲南チケットが、2017年度(経済用語では2018年3月期といいます)の決算を発表しました。

それによると、今期の純利益(黒字)額は1400万円、利益剰余金(これまで貯めているお金のこと)は9億5300万円でした。

甲南チケットは大阪を中心に近畿圏と東京に36店舗を置く金券ショップ販売の大手企業です。鉄道系切符の他にも切手やコンサートチケットの販売もしています。

関西圏では今年10月よりJR昼特きっぷの販売が終了しますが、この影響をある程度は受けるものと思われます。