【決算】埼玉西武ライオンズ、2017年度は4億8000万円の純利益(黒字)を計上


西武ホールディングスの傘下でパシフィック・リーグの野球球団、西武ライオンズ株式会社が2017年度(経済用語では2018年3月期といいます)決算が発表しました。

それによると、今期の純利益(黒字)額は4億8045万円、利益剰余金(これまで貯めている預金)は23億6775万円でした。

 

 

まぁ、野球球団というのは選手へ膨大な年俸を支払うだけに、あまり純利益額で比較しても意味がないのかもしれませんね。

 

参考:昨年度における決算の純利益

広島カープ:14億4600万円

横浜DeNAベイスターズ:8億6000万円

阪神タイガース:7億円

東京ヤクルトスワローズ:▲141億2500万円

 

日本ハムファイターズ:8億2400万円

千葉ロッテマリーンズ:▲119億800万円

楽天イーグルス:▲324億2400万円

 

関連リンク

【決算】福岡ソフトバンクホークス、今期は7億8500万円の黒字計上。決算でも勝ち組へ