【関西私鉄+大阪メトロ】2020年度1Q決算が出揃い。近鉄が239億円の損失で急ブレーキ


2020年8月12日、関西大手私鉄4社(南海・京阪・近鉄・阪急阪神)と大阪メトロの2020年4-6月(第1四半期・1Qといいます)における事業成績が出揃いましたので、簡単にまとめてみました。

コロナウイルスの影響で5社共に減収減益ですが、特に近鉄GHDが非常に大きな減速となっています。

 

 

用語の解説

①「営業収益」:売上高のこと
②「営業利益」:売上高から仕入れたモノの原価・人件費・光熱費などを差し引いた数字
③「経常収益」:本業以外の収益・損益を足した数字
④「純利益」:営業利益から税金を差し引いた数字

【例】
・切符を1,000円分売った場合

・1,000円を売ったので、①の「営業収益」はそのまま1,000円
・1,000円を売るために、動いていた券売機の電気代やメンテナンス費用、更に1,000円で乗車する電車の電気代・メンテナンス費用、電車の固定資産税などを差し引いた数字が②の「営業利益」
・法人税等を、②から更に差し引いた数字が④の「純利益」

になります。

 

この記事ではこのうち、①「営業収益」・②「営業利益」・④「純利益」をまとめた数字を取り上げます。.

 

大阪メトロ(8/11発表)

【大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)1Q(4-6月)決算】
売上高:271億円(▲42.4%)
営業利益:▲62億円
純利益:▲39億円

今回から、我らが大阪メトロも併せて紹介します。

 

未だ鉄道事業が唯一の収益頭ですが、やはりその影響をモロに受けて決算は大幅に減退。鉄道事業の売上高は前年度比43.4%減の230億円、損失額は56億円を計上しました。

また、バス事業売上高は前年度比35.7%減の22億円、損失額は7億円となりました。

運輸事業として上記2つを合算すると、売上高は252億円損失額は63億円となっています。

広告事業が売上高8億円・利益が2億円、都市開発事業が売上高5億円・利益1億円となっており、後述する他私鉄のようにまだ運輸事業の損失をカバーするまでには至っていません。

 

 

近鉄(業界1位・8/7発表)

【近鉄Gホールディングス 1Q(2020年4-6月)決算】

営業収益:1139億2500万円(▲62.1%)
営業利益:▲380億3000万円(赤字転落)
純利益:▲239億8500万円(赤字転落)

今年度、最もダメージが大きかったのが近鉄です

鉄道・バスの運輸事業売上高は前年度比49.1%減の291億円、損失額は138億円を計上しました。

不況時にも強い不動産業ですが、近鉄の場合はあべのハルカスやゴルフ場など観光的側面が強いからかやや力不足で、売上高246億円、営業利益はわずか15億円となっています。

 

 

阪急阪神(業界3位・8/12発表)

【阪急阪神ホールディングス 1Q(2020年4-6月)決算】

売上高:1112億円(▲40.5%)
営業利益:▲132億円(赤字転落)
純利益:▲189億円(赤字転落)

阪急阪神ホールディングスも赤字転落での決算発表。鉄道・バスの都市交通事業売上高は前年度比47.6%減の315億円、損失額は71億円でした。

ただ、阪急阪神HDの場合は不動産業の収益(78億円)が都市交通業の損失をカバー出来たこともあり、阪神タイガース・宝塚歌劇団の興行中止の損失(26億円)を踏まえても、近鉄ほど悪い数字ではありませんでした。

 

 

京阪(業界10位・8/6発表)

【京阪HD 1Q(2020年4-6月)決算】

営業収益:441億3600万円(▲45.1%)
営業利益:▲56億2000万円(赤字転落)
純利益:▲34億300万円(赤字転落)

京阪ホールディングスも赤字転落での決算発表。このうち鉄道・バスの運輸事業売上高は前年度比45.4%減の134億円、損失額は49億円でした。

今回の決算を下支えしたのは不動産業で、「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の賃貸業などが寄与し、売上高164億円、営業利益36億円を出しています。

 

 

南海(業界14位・7/31発表)

【南海電鉄 1Q(2020年4-6月)決算】

営業収益:437億9300万円(▲19.5%)
営業利益:▲17億100万円(赤字転落)
純利益:▲25億4500万円(赤字転落)

5社の中で今回、下げ幅を大幅に抑えたのが意外にも南海電鉄でした。このうち鉄道・バスの運輸業売上高は前年度比47%減の137億円、損失額は56億円でした。

この他流通業(パークス・なんばCITYなどの臨時休館)、レジャー・サービス業などもあわせて赤字の中、今回の決算を下支えしたのは不動産業で、大口マンションの販売があったことにより売上高129億円、営業利益39億円を出しています。

 

 

関連リンク

【関西大手私鉄4社】2019年度決算が出揃い。コロナの中、南海だけが増収増益を達成!

 

参考文献

大阪市高速電気軌道 2020年度 (2021年3月期) 第1四半期決算について
https://subway.osakametro.co.jp/news/library/20200811_2020_1qkessan/2020_1Q_kessan.pdf

近鉄グループホールディングス 決算短信
https://www.kintetsu-g-hd.co.jp/ir/zaimuinfo/data/2021/r0303ki1q20200807.pdf

阪急阪神ホールディングス 決算短信
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/8a38f306f47002e8524f78820869c55ace482cc8.pdf

京阪ホールディングス 決算短信
https://www.keihan-holdings.co.jp/news/upload/2020-08-06_kessan.pdf

南海電鉄 決算短信
http://www.nankai.co.jp/library/ir/tanshin/pdf/200731.pdf