【決算】長良川鉄道、2017年度は182万円の純利益(黒字)を確保


長良川鉄道株式会社が2017年度(経済用語では2018年3月期といいます)の決算を発表しました。

それによると、今期の純利益(黒字)額は182万円、利益剰余金(これまで貯めているお金のこと)は▲1億1270万円でした。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=DhzUgMcAC5s

長良川鉄道は岐阜県に本社を置き、岐阜県・郡上市・関市などが主要株主となっている第三セクターで、もともと国鉄越美(南)線だった路線を受け継いだ企業です。

前年度は1136万円の純損失(赤字)を計上していましたが、2016年から運行を開始した観光列車の「ながら」あゆ・もり号の寄与もあるのか、今期はなんとか黒字転換を図っています。