【決算】LCCのPeach Aviation、2017年度は37億2800万円の純利益(黒字)を計上


関西空港を拠点としてくれている、LCCのPeach Aviation株式会社が2017年度(経済用語では2018年3月期といいます)の決算を発表ました。

それによると、今期の売上高は547億4000万円、純利益(黒字)額は38億7200万円、利益剰余金(これまで貯めているお金のこと)は55億3800万円でした。

関西はこのPeachを始め、世界各国のLCCブームによってインバウンド経済が成長するなど、経済としても無視できないものになりつつあります

ANAホールディングスが77%の株式を握る親会社になっており、2019年には同じくLCC航空会社であるバニラエアとの統合をはかる予定となっています